アクセスありがとうございます!次は「とあるエンジニアのエソラゴト」で検索して頂けると嬉しいです!
MONTH

2020年2月

  • 2020年2月29日
  • 2021年4月15日

【フルスタックエンジニアへの第一歩】クラウドとは何なのか、説明出来るように解説する

はじめに クラウドという言葉を一度は聞いたことがあるかも知れません。 しかしながら、クラウドについて以下のような疑問を持っている人も多いと思います。 クラウドってよく聞くけれど、よく分かってないんだよなー。 クラウドがなぜこんなに凄いと言われているの […]

  • 2020年2月23日
  • 2021年4月15日

【初心者】なぜDockerを使うべきなのか、説明出来るようになるくらい丁寧に語りたい

はじめに Dockerっていう言葉を最近よく聞くけど、よく分からない Dockerって何が便利なの? コンテナってよく聞くけど、何? 今回は、そんな疑問に答えます! Dockerをまともに使えないエンジニアはかなり遅れているという旨の記事が出ているく […]

  • 2020年2月19日
  • 2021年4月15日

【達人プログラマーへの道】シンプルで良いコードを書く方法を解説

良いコードを書く達人と、悪いコードを書く凡人の違いは何か? プログラミングは文法を覚えるだけでは、一人前と言えない こんな経験はないでしょうか? 書いたコードがバグっていて、頻繁に障害が起こり迷惑をかける。 仕様変更があっても、コードを修正することが […]

  • 2020年2月15日
  • 2021年4月15日

【英語学習不要】Google翻訳を賢く使い、エンジニアとしての爆速の成長を実現する方法

英語を得意なエンジニアの方が技術力が高い理由 私 エンジニアの皆さん、どうやって情報取得をしていますか? Qiitaのトレンドを追ったり、プログラミングに関する技術本を買って読んだり、色々な方法でテクノロジーに関する最新情報を取得し、自分の技術スキル […]

  • 2020年2月12日
  • 2021年4月15日

【効果5000倍?】インプット習慣を作るために動画学習をする方法

動画で学習すると効率が良くなる理由 何か新しい事を勉強しようとした時、媒体は何を選択しますか? 読者1 書籍で勉強します。 読者2 最近はブログなどのWeb記事です。 こんな人も多いと思います! ただ、今は「動画」でも勉強が出来る時代になって来ている […]

  • 2020年2月10日
  • 2021年4月15日

7つの習慣から学ぶ影響の輪を広げて仕事を上達させる方法

主体性を持つことの落とし穴 私 主体性を持つとは、「被害者を演じすに、自分の責任を全うすること」です。 しかし、何でも自分の問題・課題として捉えて、全てに対して責任を全うすることは、心理的にしんどいし、コスパも悪い。 コスパが悪いということは、あなた […]

  • 2020年2月9日
  • 2021年4月25日

チームの成果を最大にする方法は、コミュニケーションをデザインすることだ

こんな疑問はありませんか? コミュニケーションを密に取れってよく言われるけど、本当なの? 社会人歴が約10年を超えてリーダー歴も長くなってきた私が、実体験から得た、コミュニケーションのデザイン方法とチームビルディングについて具体例を交えながら、語って […]

  • 2020年2月8日
  • 2021年4月15日

【爆速で成長】仕事を上達させる方法は、主体性の反対語を知ることだ

仕事が出来る人と主体性の関係性 私 皆さんにとって、仕事が出来る人とはどんな人ですか? 例えば、「主体性がある社会人」って凄い尊敬を集めていて、仕事が出来るイメージがないでしょうか? 主体性がある人間は、仕事の中で起きる問題を自分事として捉えるので、 […]

  • 2020年2月3日
  • 2021年4月15日

【初心者】一番効率的なAWSソリューションアーキテクト・アソシエイト合格方法【Udemyおすすめ講座解説】

はじめに AWS初心者 AWSってどうやって勉強したらいいの? AWS初心者 これまでレガシーな技術ばっかりやってきたけど、急にクラウドを勉強しても平気なの? そんな疑問に今回は答えます! レガシー技術からクラウドの世界へ 私 私は2019年の7月か […]