手遅れヤバい。ITエンジニアにキャリアプランはなぜ必要?もっと知る

プロフィール

エソラ

はじめまして。「とあるエンジニアのエソラゴト」を運営しています、「エソラ@Webエンジニア」です。

この度は、本サイトにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。

当サイトが提供するもの

当サイトでは、主に「普通のエンジニアが”つよつよエンジニア”を目指すために、”テクノロジー情報”や”書籍や体験談から得た仕事のコツ”や”キャリア戦略”」等を発信しております。

特に、以下のような方々に読んで頂きたいと思います。

  • キャリア戦略に「不安」を抱いているエンジニア
  • 「効率的に成長して、周りと差をつけたい」けど、方法が分からない駆け出しエンジニア
  • 技術スキルだけではなく、「ビジネススキルも伸ばして活躍したい」けど、何をしたら良いか分からないエンジニア

当サイトでは、上記のような「悩み」を抱えている方のヒントとなるような情報を提供していきたいと思っています。

当サイトの理念

非常に効率の悪い方法で遠回りをしながら、何度も失敗して、辛い経験をたくさんして来ました。

失敗する度に、色んな人に迷惑をかけたり、心配されたりして、「自分はエンジニアには向いていないのでは?」と思い、他の職業に転職しようかなと思った事も多々ありました。

エソラ

しかし、「遠回りをしたからこそ、得られた”経験”や”学び”、”コツ”」があります。

エンジニアは専門性が高く、難しい仕事であると思います。

しかし、文字通り「自分の腕一つで世の中に影響を与えられる」という点で、「こんなにもやりがいがあって、楽しい仕事はない」と私は思っています。

エソラ

過去の私のように”辛い思いをしているエンジニア”がいたとして、自分が得た”経験”や”学び”や”コツ”が、そのエンジニアの「悩み」を解消出来るのであれば、やってみたい!

そんな思いから当サイトは誕生しています。

当サイトが目指す方向

当サイトでは「普通のエンジニアが”つよつよエンジニア”を目指す事」を目的としております。

つよつよエンジニアの私の定義は、以下の通りです。

  • 圧倒的な技術スキルによって、世の中の難しい問題を解決出来る。
  • ビジネススキルによって、技術とビジネスを繋げて、世の中にインパクトを与えられる。
  • 仕事観や価値観が確立されており、周りの方々から尊敬され、人間的な魅力に溢れる。

もちろん、私は「つよつよエンジニア」ではありません。

しかし当サイトを運営していく中で、「つよつよエンジニア」を目指し、その過程を記録していきたいと思っています。

運営者情報

名前

エソラ@Webエンジニア

プロフィールマインドマップ

プロフィールマインドマップ

上記のプロフィールマインドマップは、2021年1月に更新。

どんな人?

私の経歴は以下の通りです。

STEP
学生時代
  • 大学生になるまで、PCを触った経験は皆無
  • 文系学生として、大学に入学
  • 2009年、まだスマホが一般的ではない時代に、iPhone 3GSを購入
  • アプリを入れることで、携帯電話をカスタマイズできることに感動と面白さを感じる
  • ゼミの先輩(文系)がIT業界に就職し、エンジニアになる道がぼんやり見える
  • 2012年にSIerに新卒で就職
STEP
社会人1年目から3年目まで
  • 最初の配属は、大手の金融企業への客先常駐
  • IT業界に未経験で挑戦したため、技術的な会話が英語に聞こえる
  • プログラミングよりも、調整仕事が多数で、入社前とのギャップに驚く
  • 仕事は言わばIT事務職、自己学習でもプログラミングを習得できず
  • エンジニアに向いていないと考える
  • 金融企業への客先常駐が終わり、自社での持ち帰り案件にアサイン
STEP
社会人3年目から7年目まで
  • Javaによる新規アプリケーション開発を複数体験
  • この経験により、プログラミングスキルやDB、Linux等のスキルが向上
  • 自社サービス開発をしたいと思い、転職活動を開始
  • とある企業に内定するものの、待遇面で家族の反対に合う
  • 所属企業の組織変更により、自分のやりたい仕事ができる環境が整い、転職を辞める
STEP
社会人7年目から9年目まで
  • 製造業の企業に客先常駐
  • AWSでのアプリケーション開発が始まる
  • AWSにてインフラ構築もするように
  • アジャイル形式での開発を開始
STEP
現在
  • 社内公募により、社内のDX推進部に異動
  • AWS、IoT、ディープラーニングなどを使い自社開発をすることが仕事に

取材歴

コードランさん

SEになったキッカケや、SIerの仕事内容について、コードラン(@codelearn_jp )さんに取材して頂きました!

以下、取材記事。

テレラボさん

2021年7月、「リモートワーカーのための求人メディア」である「テレラボ」さんに、当ブログ(とあるエンジニアのエソラゴト)のことを記事にして頂きました!